駅トイレに侵入し、女性襲う 容疑で少年を逮捕(産経新聞)

 駅の公衆トイレで女性にわいせつな行為をしようとしたとして、警視庁少年事件課と荻窪署は、強制わいせつ致傷の疑いで、横浜市在住の自称塗装工の少年(19)を逮捕した。同課によると、少年は容疑を認めている。

 逮捕容疑は、今月24日午前10時過ぎ、東京都杉並区の西武新宿線上井草駅構内の公衆女子トイレで、都内在住の30歳代の女性店員にわいせつな行為をしようとし、軽いけがを負わせたとしている。

 同課によると、少年は女子トイレの個室に侵入し、中にいた女性を「騒いだら殺すぞ」と脅迫。わいせつ行為をしようとしたが女性に抵抗されたため逃走し、駆けつけた警察官に駅近くで取り押さえられた。女性は、少年ともみ合った際にけがを負った。

 今年1月にも荻窪署管内で手口の似た事件が起きており、同課が関連を調べている。

【関連記事】
夫婦交換パーティーで大学教授ら男女22人起訴 中国南京市
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕
元Jリーガーを不起訴処分に 強盗と強制わいせつ容疑で逮捕 
教え子10人被害、強姦の元教諭に二審も懲役30年
ホームステイ先で就寝中の女性の手を1時間握る 大阪府職員を停職

普天間、調整難航は確実=岡田外相が28日に訪米(時事通信)
秋葉原 防犯カメラ設置…無差別殺傷の現場周辺に34台(毎日新聞)
首相動静(3月31日)(時事通信)
学力テストの入札手続きを検証、文科相が意向(読売新聞)
多摩ニュータウン 一括建て替え決定 高層マンションに(毎日新聞)
[PR]
by n0ak6rri08 | 2010-04-03 00:11